2010年2月28日日曜日

グルーヴ・アルマダ(Groove Armada) Get Down


Groove Armada - Get Down
アップロード者 Hakunamatata67. - 音楽動画、アーティストのインタビュー、コンサートやその他色々。

2010年2月17日水曜日

ギアリング(歯車指輪) Kinekt Design's Gear Ring

キネティックアクセサリー。こいつ動くぞ!?
指がねじれそうな感覚が無意味すぎて良いですねぇ〜

http://www.kinektdesign.com/products.php



シュポングル Shpongle Nothing is Something Worth Doing

現在体感できる最高の音楽だと思います。

日本での評価が低すぎます。。。
是非、日本でもコンサートをして欲しいですね。

動画で使用されている亀の甲らみたいな楽器は、ハングドラムといいます。
歴史ある民族楽器かと思いきや2001年にスイスで開発されたとのこと。

演奏者は、Manu Delagoというアーティストです。


2010年2月15日月曜日

ジャミロクワイ Virtual Insanity

実は壁が動いてるんです。





以下
yahoo!知恵袋から和訳転載↓
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1219779502


僕たちは一体どこで暮らしてるのか話をさせて
ほんとはもっと小さいものがでかくなって
でもみんな気にせず食べれてしまうから謎だよな
自分たちにどんな魔法をかけようとしてるのか誰も分かってない
この世界に僕の愛を捧げよう、明らかにされることが必要なんだ
目が見えない、息ができない、僕たちはそうなるよ
今の生活様式はもう変わりようがないさ
僕たちは奪うばかりで与えようとしないんだから
ここのところの物事はもっと悪い方へ変わりつつある
発狂した世界なのさ、僕たちが暮らしてるのは
僕が全く納得行かないのは罪に手を染めてる半数の奴らに
僕たちみんなが捧げなきゃいけないことさ、
この仮想狂気でできた未来、いつだって振り回されてるのさ
用無しのねじくれたニューテクノロジーにご執心な人類にね
もう音もない、みんな地下で暮らしてるからだ
考えてるんだ、僕たちはなんて酷い混乱の中にいるんだって
どこから始めればいいのか分からない、
俗物どもの作った吐き気を催す呪縛から逃れられたら
今や母親たちは皆、自分の子供の肌の色を選べる
それは自然の理に適ったやり方じゃないって
そうさ昨日まであいつらそう言ってたんだぜ
祈るぐらいしかもうできない、新しい宗教を見つけたってことか
すごいイっちゃってるよな、別の宗派を一緒くたにしてしまうなんて
明らかにされるべきこの未来には何かが在るんだ
もう音はしない、みんな地下に潜るんなら
仮想狂気なんだ、仮想現実なんて忘れてしまえ、そんなに悪くないさ
そうさ仮想狂気の中で僕たちは生きてる
変わるべきなんだ、物事がずっと同じってことはありえない
僕はやってけない、仮想狂気の中で生きてくなんて
この世界は変わるべきなんだ
もう僕はやってけない、仮想狂気の中で生きてくなんて
仮想狂気なんだよ、僕たちが生きてるのは
そう僕たちが暮らしてるのは仮想狂気の中、まさにそうなのさ

2010年2月12日金曜日

アレキサンダー・マックイーン Alexander McQueen Spring 2010

追悼アレキサンダー・マックイーン。

昨年の秋に発表されたコレクションがとても良かっただけに残念です。





2010年2月9日火曜日

ウォルト・ディズニー ダンボ 

アメリカで1941年10月23日に公開された映画。
1941年ってことは、昭和16年。大東亜戦争が開戦した年です。
こんなに文化の差があったなんて、、、
そりゃ負けるでしょ。。。

正直このダンボを見るまでディズニーはあまり好きではありませんでしたが、
これを見てひっくり返りました。ディズニー最高!
ちなみにダンボの親友のネズミの名前はティモシーです。(年代的にたぶん偶然!?)

動画は3分10秒くらいから加速します。

2010年2月6日土曜日

Ken Ishii - EXTRA

1995年作品、監修は映画AKIRAの作画にも携わった森本晃司。
音も映像も最高です。

2010年2月2日火曜日

ルイ・ビトン、村上隆、マーク・ジェイコブス

2003年、村上隆とマーク・ジェイコブスのコラボから。







関連*Mr.氏の初監督
カイカイキキプロデュース Mr.「誰も死なない」



"アート界の錬金術師"村上隆が映画参入! 第1弾は超ロリ映画
http://www.cyzo.com/2008/11/post_1183.html